MENとヒルシャー、フィールドバスで柔軟なシステムソリューション

2014年3月

システムソリューションのために単一ソースからの2つの頼りになるパートナー

MENからのこの新システムファミリーの1つ目のメンバーは産業用PCのMH701です。MH701は髙性能で堅牢な3U CompactPCI ボードと完全なソフトウェアサポートに基づいたオープンで柔軟なシステムプラットフォームで、過酷な産業環境でも常に信頼を置くことができます。多岐にわたる標準ハードウェア、ソフトウェア、アクセサリーは産業用環境向けに特に設計されており、そのためあらかじめ決められた基本機能の変更なく、柔軟なカスタムシステムを構築できます。
必要なすべてのフィールドバスとリアルタイムイーサネットインターフェースで完全なI/O範囲を提供するため、MENでは可能なオプションの中からフィールドバスのエキスパートであるヒルシャーを迎えました。
ヒルシャーの製品マネージャー、クリストフ・ハンガーは次の様に語っています。「ヒルシャーでは、フィールドバスカードでさらに市場での存在感を高めようとしています。MENとの提携により、過去には困難であったセクターや全国的な市場へも進出できるようになりました。これで当社顧客には完全なソリューションをお届けできるようになり、もう色々なサプライヤーから手間をかけてコンポーネントを集めていただかなくても済みます。
もちろん、これらのモジュール式CompactPCIシステムは、現在市場にあるどのフィールドバスインターフェースを使ってもさらに拡張していただけます。このため様々なフィールドバスへの接続が最大限に柔軟になり、フォームファクターの変更が非常にシンプルになります。その結果非常に大きなコスト削減が達成できます。いったん統合できると、ファームウェアやプロトコルなどの変更は問題無く、ツール、ドライバーの変更は不要です。
ヒルシャーの全CompactPCIカードはnetXマルチネットワークコントローラーに基づいており、代表的なすべてのフィールドバスおよびリアルタイムイーサネットシステムをサポートしています。そのためPROFIBUS DP、CANopen、DeviceNet、それにPROFINET I/O、EtherCAT、EtherNet/IP、Modbus/TCP、またはsercosから、同じユーザーインターフェースを用いて自由に選択できます。幅広いフィールドバスの選択肢に加え、どのカードも必要に応じてマスターまたはスレーブの何れとしてでも使えます。