NXLFW-ASM
アクティブ

ローダブルファームウェア ASインターフェースマスタ

  • すぐに使えるファームウェア

  • 事前認証済みのプロトコルスタック

  • ホストコントローラまたはコンフィグレーション・ソフトウェアを使用したコンフィグレーション

  • netXの開発作業は不要

  • 市場投入を加速

ヒルシャーのローダブルファームウェア(LFW)には、完全なプロトコルスタックとリアルタイムカーネルrcXが含まれています。LFWはブラックボックスと考えることができ、いわゆるコンパニオンチップ・ソリューションで使用されます。netXに特定のプロトコルを実装するには、単純にLFWをnetXに転送するだけでOKです。

netX自体でのソフトウェア開発が不要なため、市場投入までの時間を短縮されます。LFWは、netXデュアルポートメモリにアクセスするホストコントローラによって設定されます。プロトコルパケットAPIまたはSYCON.netによって作成されたコンフィグレーションファイルを介して、メールボックスシステムはコンフィグレーションデータをnetXに直接送信します。プロトコルスタックが設定されるとすぐに、ホストインターフェースに周期的データと非周期的データが提供されます。

型式

型番

内容

NXLFW-ASM

7428.630

ローダブルファームウェア ASインターフェースマスタ