このページの内容:
netX-Kommunikations-Controller von Hilscher auf einer Leiterplatte.
empowering communication

環境

環境

私たちの環境と将来の世代に対する責任は、当社の原則の1つです。そのため、ヒルシャーは、私たちの時代の最大の課題にも応えしようとしています。それは、製品の開発・製造と日常業務の両面において、気候保護と持続可能性を実現することです。

 

Biodiversity

As a result of climate change and the ever-increasing influence of humans on nature, biodiversity is declining in many regions. This comes particularly at the cost of domestic animals, whose habitat and food supply are shrinking at an ever greater rate.

For that reason, we offer a wide range of food sources and extensive safe havens on our grounds on the Hattersheim site, which have been designed with nature in mind, such as a large wildflower meadow and insect hotel, as well as fruit trees.

A group of young people sitting on a couch in Hilscher's office building.
Environmental management according to DIN EN ISO 14001

Our environmental management system is certified according to DIN EN ISO 14001. This is how we systematically anchor environmental protection in our management and ensure that it is taken into account in all day-to-day tasks and corporate policy decisions.

The aim is to reduce our environmental impact and continuously improve our environmental performance.

Three Hilscher employees talking in the foyer of the main building.
Production in Germany

Hilscher products are manufactured in our own SMD production facility in Hattersheim, near Frankfurt/Main.  It meets the most modern requirements and undergoes continuous optimization. In addition, adjustments and repairs to our products can be carried out directly on our premises, saving long shipping distances.

Employee inspecting a cifX PC card
Resource conservation

At our sites we make responsible and efficient use of resources. This is ensured through regular monitoring.

Our cross-departmental environmental team continuously identifies potential for optimization that will contribute to the conservation of resources. Measures such as the installation of a PV system, the installation of LED panels, and the modernization of sanitary facilities have already been implemented.

A woman standing next to a machine and holding a Hilscher edge gateway in her hand.
Food – sustainable and organic

Our daily consumption of food also plays a role in the consideration of our ecological footprint. That is why we rely on fair-trade products that meet sustainability standards for the food we provide, such as water, coffee, tea, milk, and meals. Preference is given to regional and organic products. This has also led to some of our employees making the switch to plant-based alternatives to dairy.

Employee entering Hilscher's company building through the main entrance.
輸送車両

輸送は世界の温室効果ガス排出量の大部分を占めているため、当社は車両として電気自動車の購入を促進・奨励しています。当社の輸送方針は、環境に優しい輸送を促進するものです。

太陽光発電

当社では、敷地内の空きスペースを活用して、太陽光発電システムを展開しています。これにより、自家発電が可能となり、電力需要の一部を賄うことができます。

気候中立

当社は、事業活動を完全に気候変動に左右されないものにしたいと考えています。そのために現在当社は、ドイツでの生産をより持続可能なものにするための企業行動計画に取り組んでいます。

包装

不要な包装廃棄物を避けるために、製品設計の際に再利用性にこだわっています。リターナブル包装とユーロパレットの使用が優先されます。適正なリサイクルを保証するために、複合材料は使用しません。当社のフィラー材は、100%生分解性の天然コーンスターチ・チップで構成されています。

物質の規制

ヒルシャーは、特定の物質に対する規制に関して、当社の製品に適用される法的要件の遵守を監視しています。これには以下が含まれます。

産業用通信で持続可能性を促進する方法

企業として、当社は、エコロジカル・フットプリントを最小限に抑えるために的を絞った対策を講じています。しかし、当社の製品も温室効果ガスの削減に貢献しています。たとえば、インダストリー4.0の範囲内の新しい技術によって機械のメンテナンスが最適化され、サービスの回数を減らすことができます。また、機械の更新は、リモートで一元的に管理および展開できます。

さらに、情報技術は世界のエネルギー消費の約10分の1を占めています(割合はこれよりさらに高いとする研究もあります)。しかし、このエネルギーの大部分は計算能力に変換されることなく、代わりにコンバータや配電器、冷却システムで失われます。

製品を可能な限り効率化するため、当社では、世界中の工場で電力消費を削減に努めています。

製品の持続可能性

当社では、持続可能な生産を追求し、製品のCO2排出量を可能な限り低く抑える努力をしています。これは、サプライチェーンから生産、最終的に廃棄に至るまでのライフサイクル全体をカバーするものです。
当社の製品の優れた品質と長い耐用年数により、資源が保護され、廃棄物が最小限に抑えられます。

‌当社は、RMAプロセスを通じて社内で検査と修理を行っています。そもそも無駄を省くことが最優先されます。

 

Employee performing functions test on netX chips.
Compliance

We will respond to all your inquiries regarding restrictions on substances and look forward to your e-mail:

compliance@hilscher.com

Hilscher employees in a meeting.

ファミリ企業としての社会的価値観は、ヒルシャーの組織と考え方に深く根ざしています。経済的な成功に加え、責任ある企業市民として社会に貢献することも当社の企業使命です。当社の日々の行動はこれによって規定されています。

 

Production of the netFIELD Device at Hilscher in Hattersheim.

返品をご希望ですか?問題ありません!返品手順(RMA)について知っておく必要がある情報は、すべてここに記載されています。