テクノロジー

    通信モジュールデュアルポートメモリ - CC-Link IEフィールドBasicスレーブ

    あらゆる通信タスク対応のモジュール

    製品写真

     

    COMX 100CN-RE-Image

    COMX 100CN-RE

    Active

    一覧

    • ベースボードへのネットワーク接続対応用 汎用マスタ/スレーブインターフェース
    • CC-Link IEフィールドBasic用、100 Mbit/s
    • SLMP経由の非周期通信
    • デュアルポートメモリ経由でのホスト接続
    • 1つのハードウェアであらゆるリアルタイム・イーサネットプロトコルに対応
    • ネットワークコネクタの柔軟な配置が可能

    Weitere Informationen

    詳細

    あらゆる通信タスク対応のモジュール

    comX通信モジュールは、ロボットコントローラー、PLC、ドライブなどのオートメーションデバイスに組み込み、ネットワークインターフェースを与えるために作られました。すべての通信タスクは、ターゲットデバイスのプロセッサに関わらず自律的にモジュール内で実行されます。

    プロセスデータの交換はデュアルポートメモリー経由で行われ、これは8ビット/16ビットバスインターフェース、または50MHz SPIインターフェースでアクセスされます。

    comXはあらゆるリアルタイムイーサネットプロトコルをマスターまたはスレーブとしてサポートし、一つのモジュールだけですべてのネットワーク固有の要求を満たします。モジュールには2つのイーサネットポートがあり、ライントポロジーに対応します。通信プロコトルはマスターに適切なファームウェアとソフトウェアライセンスをロードするだけで簡単、確実に変更できます。

    ヒルシャーのネットワークコントローラーnetXのため、10年間の供給を保証します。

    オーダー情報

    型式型番内容
    COMX 100CN-RE1532.100/CCIBS通信モジュールデュアルポートメモリ - CC-Link IEフィールドBasicスレーブ

    アクセサリー

    型式型番内容
    COMXEB1530.000comX評価ボード

    comX通信モジュールはマスター、またはスレーブ機能でデバイスをアップグレードするための汎用ソリューションです。モジュールはすべてピン互換性があり、同じソフトウェアインターフェースを使用しています。
    ネットワークコネクターと組み込んだもの、ネットワークインターフェースがベースボードに接続されたものなどがあります。