テクノロジー

  • CANopen
  • PROFIBUS
  • AS-Interface
  • CC-Link
  • DeviceNet
  • EtherCAT
  • EtherNet/IP
  • POWERLINK
  • PROFINET
  • Sercos
  • Varan
  • CC-Link IE Field Basic Slave
  • CC-Link IE Field Basic

開発用ボード

製品写真

 

NXHX 500-ETM-Image

NXHX 500-ETM

Active

一覧

  • 総合的周辺機能搭載のターゲットシステム
  • デバッグインターフェース組込み
  • あらゆるネットワークに一つの評価ボード
  • 経済的で容易に操作、完成

Weitere Informationen

詳細

32ビット/200 MHz ARM CPU搭載のこのnetXネットワークコントローラーは高いコンピューティング性能と総合的な周辺機能を、低価格のアプリケーションでの単一チップソリューションで提供します。ここでは、ネットワークプロトコルとアプリケーションプログラムは共にnetXのリソースを用い、これらはリアルタイムオペレーティングシステムで実行されます。

netXソフトウェア開発用ボードを用いると、システム全体を最も簡単で経済的に評価できます。開発用ボードには汎用ハードウェアの他に組込みのデバッグインターフェースがあり、Hitex社のHiTOP開発環境と共に提供されます。ユーザーのアプリケーションはボードにロードして当社のプロトコルスタックと共に実行し、例えばライセンスフリーのrcXリアルタイムカーネルと組み合わせられます。

この目的では、HiTOPはGNUコンパイラを組み込んでいますので、快適な開発、デバッグ環境を提供します。コードの開発には制限はありません。しかし、HiTOP社製品でのテストの使用はソフトウェア開発ボードボードでのみ可能です。

デバッグインターフェースを除き、完全な回路図も付いていますので、ハードウェア開発の元とすることができます。このハードウェア上に、JTAGインターフェース経由でHitex社のTanitoを後ほど接続して、開発用ボードと同じユーザーインターフェースと機能でテストまたは開発を行います。

オーダー情報

型式型番内容
NXHX 500-ETM7713.200開発用ボード

アクセサリー

型式型番内容
NXHX-CO7923.500CANopenアダプター
NXHX-DP7923.410PROFIBUSアダプター
NXHX-DN7923.510DeviceNetアダプター
NXHX-CC7923.740CC-Linkアダプター
NXHX-RS2327923.010RS-232アダプター

ダウン・ロード

データシート

ドキュメンテーション

システム全体を評価する最も簡単で経済的な方法は、netXソフトウェア開発ボードを使用することです。開発したアプリケーションはボードにロードしてから当社のプロトコルスタックで実行でき、例えばライセンスフリーのrcXリアルタイムカーネルと組み合わせることができます。