Logo Hilscher

はじめに

組込みシステムの概念的設計には、適切なネットワークコントローラーとパフォーマンスクラスの選択は認証済みソフトウェアプロトコルスタックの選択と同じ程度に重要です。ヒルシャーのnetXファミリーはスケーラブルで革新的なプラットフォームコンセプトの採用で、どのようなアプリケーションにもぴったりのソリューションを提供します。

  • 1つのチップ:
    あらゆるリアルタイムイーサネットと旧来のフィールドバスシステムに
  • 1つのパートナー:
    全ハードウェアプラットフォームと産業用ソフトウェアプロトコルスタック
  • 全システム:
    コンパニオンチップとしてマスターまたはスレーブ、またはスタンドアロンアプリケーション
  • 1つのプラットフォーム:
    組込みの可視化、産業用コントロールとシステムネットワーク

ネットワークコントローラー:

ネットワークコントローラーは、実績豊かなあらゆるフィールドバスシステムとリアルタイムイーサネットシステムをできる限り小さいスペースで実装するためのインテリジェントなソリューションです。このコントローラーの多様性と柔軟性は、ファクトリーオートメーションで必要となるどのようなタイプのアプリケーションでの実装も可能にし、同期と非常に低いサイクルタイムに対する厳しい要求のあるドライブコントロール、客先での旧来のI/Oシステム、可視化と通信を行う複雑なコントローラーなどにも対応できます。

オートメーションプラットフォーム:

ヒルシャーから発売予定のnetX 4000は、より小さいスペースでより高い統合を可能にし、産業市場の要件を満たします。オートメーションプラットフォームはARM Cortexと組み合わせますか?高度なユーザー要件用のインフラを備えたA9デュアルコアとARM Cortex?リアルタイムの産業用通信とアプリケーション用のnetXテクノロジーに基づいたR7。ヒルシャーのnetX 4000は、可視化、産業用コントロール、リアルタイム通信でのオートメーションプラットフォームに最適なシステムオンチップ (SoC) です。