テクノロジー

  • PROFIBUS

netRAPID 10評価ボード - PROFIBUS DPスレーブ

製品写真

 

NRPEB-DP-Image

NRPEB 10-DPS

Active

一覧

  • netRAPIDテクノロジーを容易に評価
  • 機能限定版PROFIBUS DPスレーブファームウェア付属
  • 試作用NRP 10-DPS 3個付属
  • 評価のためのすべてのツールとマニュアルを含む
  • デュアルポートメモリーまたはSPI経由でのホスト接続

Weitere Informationen

詳細

netXチップ-組込み通信用キャリア

中大規模なヴォリュームを伴うオートメーションデバイスでのネットワークテクノロジーは、柔軟なマルチプロトコルチップnetXなど、通常チップソリューションで組み込まれています。そのため、通信インターフェースの完全な開発はお客様が一から行います。ユニットあたりの低価格は開発リスクとは反対で、開発時間と、必要とする自社での知識が増大します。

netRAPIDは自社での開発に代わる迅速でセキュアな方法です。

netXチップキャリアはユニットあたりの十分なコストと共に、リスクの軽減と市場投入時間の短縮をもたらすソリューションです。netRAPIDはnetXベースの完全な通信インターフェースで、必要なすべての動作コンポーネントを含みます。32 x 32 mmのコンパクトなnetXキャリアはベースボードに半田付けされ、これは手作業でもSMD生産プロセスででも可能です。お客様はネットワークインターフェース、LED、アドレススイッチを追加するだけです。簡単な2層のベースボードで十分です。

netRAPIDの全関数はライセンス済みのファームウェアで行われ、このライセンスは一度だけ製造プロセスでロードする必要があります。

技術的詳細

製品型式NRPEB
型番7600.420
内容NRP 10-DPSなどの評価ボード
電源と電流供給電圧24 V DC ± 6 V
最大電流 (標準値)45 mA (24 V時)
消費電力 (標準値)1.1 W
ホストインターフェースタイプパラレルデュアルポートメモリーまたはシリアルデュアルポートメモリー (SPI)
コネクター68ピン (X1) または 40ピン (X2)
通信インターフェース通信規格PROFIBUS DPスレーブ
コネクターD-Sub、メス、9ピン
診断インターフェースタイプUSBまたはUART
コネクターUSB:Mini-B、UART:ピンヘッダー
ディスプレイLEDディスプレイSYSシステムステータス
COM0、COM1通信ステータス
GPIOステータス
オペレーティングエレメントネットワークアドレスアドレススイッチ (*1)、(*10)
押しボタンリセット押しボタン、シリアルブートモード押しボタン
許容周囲条件動作周囲温度範囲-20 … +70 °C (エアーフロー0.5 m/s)
デバイス寸法 (長さ x 幅 x 高さ)100 mm x 65 mm x 12 mm
質量約45 g

オーダー情報

型式型番内容
NRPEB 10-DPS7600.420netRAPID評価ボード - PROFIBUS DPスレーブ

アクセサリー

型式型番内容
NRPLFW-DPS7601.420netRAPID 10ローダブルファームウェア - PROFIBUS DPスレーブ製品を表示
NXPCA-PCI7902.100netX PCIアダプターボード

ダウン・ロード

データシート

ドキュメンテーション

ソフトウェア

netRAPIDは通信コントローラーを用いて自分自身のスレーブを開発することに代わる、迅速でセキュアな方法です。netXチップキャリアは切手ほどの大きさしかありませんので、QFPパーツと同じように顧客のハードウェアに統合できます。自動化されたSMDシリーズ生産と、迅速な試作品作成のために設計されています。