• Ethernet
  • PROFINET

産業用Raspberry Pi IoTゲートウェイ"netPI RTE 3"

産業用イーサネットとのDockerベースのアプリケーションのエコシステム

製品写真

 

netPI RTE 3-Image

NIOT-E-NPI3-51-EN-RE

販売中

一覧

  • Raspberry Pi 3アーキテクチャ準拠のカスタム設計
  • コンテナ化アプリケーションを安全に導入する基礎となるDocker
  • スレーブとしての産業用イーサネットネットワークPROFINET、EtherNet/IP、EtherCATに対応
  • 産業用のサイバーセキュアなソフトウェアインフラ
  • 追加通信モジュールの拡張スロット

Weitere Informationen

詳細

産業用の強化仕様

 

デバイスシリーズnetPIは、Edge Automationのカスタムアプリケーションを実行するために産業用にカスタマイズされたRaspberry Pi 3をベースにしています。型式RTE 3には、よく使われるあらゆる産業用イーサネットネットワークを実装するヒルシャーのマルチプロトコルnetX SoCが搭載されています。高性能なPi 3 1.2GHzクアッドコアARM CPUを備えたプラットフォームは、要求の厳しいクラウド、インダストリ4.0、IIoT (Industrial Internet of Things)アプリケーションに対応しています。

型式netPI RTE 3には、PROFINET、EtherNet/IPなど、netXがサポートするシステムに接続するための2つの産業用イーサネットポートが付属しています。ユニットの底部にある拡張スロットには、RFID、デジタルI/Oなど、自社製のカスタムボードとセンサ/アクチュエータレベルで通信するための拡張モジュールを装着できます。

EMC規格EN 55011とIEC 61000に準拠するため、netPIは頑丈な金属製シャーシに収められ、標準的なPi 3に比べてPCBレイヤが2層追加されています。無線カバレッジを拡大するため、無線アンテナはシャーシの外側まで伸びています。スーパーキャパシタをバックアップ電源として使用したハードウェアリアルタイムクロックをサポートします。不揮発性補助装置の強誘電体メモリ (FeRAM) で、数十億回もの書き換えにも耐えられる高い耐久性を確保します (型式RTE 3)。

netPIにはAppArmorで保護されたYocto Linuxビルドがホストされています。システムソフトウェアはオートメーションおよび制御システムのサイバーセキュリティ規格であるIEC 62443に準拠します。ユーザアクセスは、httpsで保護された接続を使用してウェブブラウザから行います。デバイスはセキュアブートし、システムアップデートはヒルシャーの整合性チェック済みのソフトウェアでのみ行えます。

オーダー情報

型式型番内容
NIOT-E-NPI3-51-EN-RE/PNS1321.428産業用Raspberry Pi IoTゲートウェイ"netPI RTE 3"

ダウンロード

データシート

Brochures, Whitepaper and Case Studies

Find all our current Media to Industry 4.0 / Industrial Internet at our Media Archive.