• Ethernet
  • MQTT

ローダブルファームウェアMQTTクライアント

製品写真

 

NXLFW-MQTC-Image

NXLFW-MQTB

リリース予定

一覧

  • すぐに使えるファームウェア
  • ホストコントローラ上でのコンフィグレーション
  • 認証済みのプロトコルスタック
  • netXそのものの開発は不要
  • 迅速な「市場投入」

Weitere Informationen

詳細

ヒルシャーのローダブルファームウェア (LFW) にはプロトコルスタックとリアルタイムカーネルrcXが含まれます。ファームウェアはブラックボックスとして見ることができ、いわゆる「コンパニオンチップ」ソリューションで使用できます。このファームウェアは簡単にnetXに転送でき、neXは特定のプロトコルを理解します。 このようにnetXそのものでのソフトウェア開発は不要で、市場投入時間を短縮できます。このファームウェアはホストコントローラーによってnetXのデュアルポートメモリ経由でコンフィグレーションされます。コンフィグレーションデータはメールボックスシステムによって、プロトコルAPI上で直接、またはSYCON.netで作成するコンフィグレーションファイル上で送信されます。プロトコルスタックがコンフィグレーションされると、ホストインターフェースに周期的、非周期データを提供します。

オーダー情報

内容
NXLFW-MQTB7427.950ローダブルファームウェアMQTTクライアント

ネットワークコントローラーは、実績豊かなあらゆるフィールドバスシステムとリアルタイムイーサネットシステムをできる限り小さいスペースで実装するためのインテリジェントなソリューションです。ヒルシャーは純粋なASICを提供するだけではなく、適切なソフトウェアと開発ボードもお届けします。

Brochures, Whitepaper and Case Studies

Find all our current Media to Network Controller at our Media Archive.