概念

キックオフミーティング

最初のワークショップでは、当社のエキスパートと共にお客様の概念を発展されていただきます。
この概念ミーティングでは、netXチップの機能と違いを解説し、お客様のエキスパートと共にこれらがどのようにお客様のアプリケーションに使えるかを検討します。これに基づき、通信サイドでの開発の手間とリスクをおおよそ見積もることができます。開発の手間が大きすぎる場合、ヒルシャーでは開発や生産全体からいくらかの部分を肩代わりできます。







 

ワークショップご注文型式
概念ミーティングNXS-CONC