array(3) { ["legacySite"]=> string(31) "https://legacy.hilscher.com/ja/" ["obsoletePrefix"]=> string(3) "ja/" ["enabled"]=> bool(true) } 294 エンコーダー | ヒルシャー・ジャパン株式会社

エンコーダー

オートメーションでは、全システムにおいて常に機器の正確な位置情報データが求められます。
netXのネットワークコントローラーの統合は、BISSやSSIなどの標準エンコーダー、トランスデューサーにおける既存の基準への適合を実現します。さらに、ほぼすべての主要なフィールドバスとリアルタイムイーサネット・システムを素早く実装、サポートしている点も大きなメリットです。netXでは、このユースケースに通例の最高温度範囲85°Cが実現可能。アプリケーション自体は、netXネットワークコントローラーまたはシステムのホストCPU上で実装できます。

  • 統合されたPHYで小型化
  • BISS/SSIから通信システム/通信ネットワークに直結
  • 最大周囲温度85°Cまでのデバイスに最適

ヒルシャーがお勧めする通信ソリューション:

netX 51 - フィールドバスとリアルタイム・イーサネットスレーブ用の、メモリコントローラ装備のネットワークコントローラ

netX 52 - フィールドバスとリアルタイム・イーサネットスレーブ用のネットワークコントローラ

さらにヒルシャーでは、貴社のデバイスに通信を組み込んで設計するデザイン・イン・サービスも提供しています。