フィールド通信技術セミナに出展参加いたしました。

2019年3月8日(金)

2019年3月8日(金)産業用オープンネットワーク・ラボラトリ主催「フィールド通信技術 ユーザセミナ2019」が早稲田大学西早稲田キャンパスで開催されました。
ヒルシャー・ジャパンもテーブルトップの出展をいたしました。
たくさんの方にブースをご覧いただき、ありがとうございました。

 

【テーブルトップ展示内容】

「フィールドレベルからクラウドへの垂直統合 - 産業用通信クラウドデモ」をテーマとして、IO-Link評価ボードのデモとヒルシャーの組込みモジュールおよびエッジゲートウェイからクラウドへの接続例のデモ展示を行いました。また、IoT通信対応、次世代・高性能ASICである「netX 4000(マスタ・スレーブ用)」「netX 90」のパネル展示も行い、ご来場いただいた皆様にご注目をいただきました。